本文へスキップ

多くの買取店の中から、お客様が損をしないようにショップ選びの要点をまとめました。

買取ショップはどこを選ぶべきかreal estate

トップページ > コラム > 買取ショップはどこを選ぶべきか

店頭買取

古銭切手買取ショップはどこを選択するべきかについて解説いたします。あいきスタンプコイン
現在では何かを調べるときスマホを使われる方が多いと思います。キーワードを入力して検索すると瞬時に星の数ほどもあるサイトが紐づけられて、多くの情報がもたらされる時代です。

しかしながら全ての情報が有用かどうかと言えば、どうもその限りではなさそうです。 その情報が本当に有用で正しく、自分にとって最適なものかどうかについては、ユーザー自身の判断(ネットリテラシー)にゆだねられることになります。 

そこで本題の「買取ショップはどこを選ぶべきか」についてですが、やはり
専門店を探し出すこと、まずはこれに尽きるのではないかと思います。

ここで言う専門店とは(買取専門店)という意味ではございません。
専門知識を持ったお店探しを意味しています。 やはり「餅は餅屋」なのです。

何でもかんでも買取ます!というようなたぐいお店の情報を探すより、その専門性を生かして専門的に査定ができる専門店を選ぶ事が、より確実でベターな選択と言えます。


買取ショップの具体的な選別方法

切手古銭コイン買取ショップの選択方法について解説いたします。あいきスタンプコイン
お客様にとって、少しでも有利なショップ選びのヒントになる情報をご提供いたします。 星の数ほどあるサイトの中から、少しでも選びやすくなるかと思いますので参考にされてください。



【@広告宣伝費に多額を費やしている思われる買取店は再検討または外す】

(具体例1) 毎日テレビCMを流している買取店専門店
(具体例2) タレントや有名人を広告塔に起用している買取店

!超高額な宣伝費用を回収するため、買取価格が低く設定されると予想されます。



【A売却したい品の専門店かどうかを判断する】

(具体例1) 切手や古銭コインを売りたいと思われた場合、その店の買取品目の順番がどこに記載されているかを確認します。 後ろの方にの方に記載されている場合はお勧めいたしません。

(具体例2) ご処分されたい品が切手や古銭・記念硬貨の場合、リサイクルショップやブランド買取店はお勧めしません。

お客様が切手やコインを売却されたい場合、専門の切手コイン店を選択された方が良いです。なぜならその店の店主は切手とコインが大好きはずだからです。 趣味心をよく理解して査定に応じてくれるはずです。



【B出張買取専門で実店舗が無い、または所在地が分かりにくいお店】

!赤の他人を自宅に呼ぶわけです。実店舗がないようなお店は極力避けましょう。【何でも買います! 靴1足でも買います!】怖いと思いませんか?、、、また、着物買います! お古の着物なんて古物市場ではほとんど売れません。自宅に呼んでもらいたくて仕方ない業者、その裏にはどんな意図があるのでしょうか。よくよくご考察くださいませ。

少しでも高く買ってくれる業者に売りたい、というのがお客様の気持ちです。そうなりますように、また誠実な業者とご縁がありますように切に願っております。



【Cいき過ぎたキャンペーンには要注意!】

「ただいま買取金額2倍!キャンペーン中」・・・要注意です。最初から真っ当な買取額を提示する買取店では絶対にこのようなキャンペーンは出来ませんしやりません。元々の買取提示金額が低すぎるので、例えば1000円が2000円になる程度の話しがあったとしても、10万円が20万円になるようなことは、逆立ちしてもあり得ません。ただウソは付いていないことにはなりますが。
 


古物営業法違反の例

以下のような場合は「古物営業法違反」となり罰則の対象となります。最寄りの警察に連絡すれば対応してもらえます。


(例1)着物買取のみで出張買取依頼したが、訪問した査定員が「他に貴金属はないか?」「宝石やアクセサリーがあれば買取額をアップする」などと、当初の買取依頼をした以外の品を物色するような言動を行った場合。


(例2)何も売ってくれるものがないと困るなどと居座られ、勝手にタンスの引出しや家財品を物色し始めた場合。




切手や古銭記念コインの買取りご相談はお気軽に問い合わせください。

トップページに戻るにはこちら

コラムページに戻るにはこちら