本文へスキップ

切手コイン古銭買取店が疑問にお答えします

調べてみてもよく分からない。そんな疑問にお答えします

ご売却に関する疑問やよく聞かれる質問、切手やコイン古銭などの情報を掲載している読み物です。皆さまが気になる情報をここにまとめています。

あいきスタンプコイはこんなお店 

切手と古銭買取のお店、あいきスタンプコインはこんなお店です。 
当店は営業18年の切手・古銭コインに特化しました買取り専門店です。買取り品目は限られますが、その分深い専門知識と確かな目利きをもって素早い査定をいたします。 

店主が元々コレクターですので、コレクションのご処分はお客様の気持ちを汲み取りしっかりと査定、買取りさせていただくことを信条としているお店です。 

現在買取店は数多ございますが、その多くがブランド買取店やリサイクル系の買取り店で、切手やコイン等はサブ的な位置づけで、買取りが行われているのが現状です。 

ご売却をご検討する際にショップ選びに迷われておられましたら、ぜひ専門店である当店を候補に入れていただくことをお勧めいたします。
 
 
ページのトップへ 

切手買取とその傾向について

切手買取りの傾向について解説いたします。あいきスタンプコイン 
ここでは通信用切手の買取りについてご説明いたします。プレミアム切手につきましては改めてご説明いたします。 
 
 さてこの通信用切手なのですが、実際の郵便料金に使用する目的で買取りを行います。したがいまして金券などと同様に切手の額面を下回る価格になり、販売される時も額面以下でございます。
つまり額面割れ買取り、額面割れ販売ということです。 

過去の切手収集ブーム時に大量発行された切手に、残念ながら額面以上のプレミアムは付きませんので、実際に使用する事で切手本来の使命を全うするわけです。

もちろんお客様自身が郵便料金として、郵便物に貼ってお使いになることは可能です。しかしながら日常生活で、切手を使用される機会は非常に少ないかと思います。 

昔集めていた切手を売却、現金化されたい場合はどうしても額面割れすることになってしまいます。 切手商による額面割れ買取りは昭和60年代、およそ35年程以前より切手ブームの終焉とともに始まりました。 

現在、切手の相場はどちらかと言いますと下落する傾向にあり、単に受給バランスもあるのですが、切手の発行体である郵便局が、切手の価値をさらに下げる制度の変更によるところも大きいのです。 

また切手の買取価格はショップにより大きく差があり、リサイクル系のショップに持ち込むと安く買われてしまう事が多いようです。 

当店では切手シートだけでなく、バラの切手も買取り対応しております。お気軽に問合せ、お持込みください。
 
 
ページのトップへ 

古銭って?今人気の古銭はコレ! 

古銭買取 小判買取り、今人気の古銭について。あいきスタンプコイン 
古銭とは「使えなくなった貨幣」または「廃貨幣」の総称です。いわば当時は使えたのですが現在は使えなくなりました過去のお金です。 画像は古銭と聞いて多くの方が思い浮かべる小判を掲載しています。 小判は縁起物としても連想されやすく、やはり人気の古銭と言えるでしょう。 

さて古銭の価値とは何で決まるでしょうか。 お客様から頻繁に聞かれるご質問で「どんな物ならいいの?」と率直な疑問を投げかけられます。 その御質問に対しまして「希少性があり、且つ人気があって、さらに保存状態の良い物です」とお答えしています。 なんだか抽象的な解答に聞こえるかもしれませんが、具体的な名称を言うよりも的を得ている返答だと思っています。

状態が良くても人気が無かったり、ありふれた古銭だと値はつきません。また人気があっても状態が悪く希少性もさほど無ければ安価な品となります。

この3つの要素「希少性」「人気「保存状態」」のうち2つ当てはまれば良い古銭と言えるかと存じます。 古銭やコインの鑑定は無料でございます。お気軽にご相談またはお持込ください。 コイン好きの店主が楽しそうに拝見させていただきます。 
 
ページのトップへ 

記念コインの買取について、現状と実態

記念コイン買取、記念硬貨買取の現状について。 
記念コインは造幣局が製造直販するコイン(前者)と、銀行や郵便局が額面等価で交換されるコイン(後者)とに大別されます。 

(前者)は主に綺麗な化粧ケースに入っていて、発行枚数が比較的少なく、ハガキで応募し抽選のうえ当選された方にのみ販売されます。そしてコインの額面に関係なく最初からプレミアムコインとして販売されます。 

逆に(後者)のコインは欲しい方皆に行き渡るように大量に発行され、金融機関で同額面で交換引き渡しされるものです。そのコインの額面は100円 500円 5000円となっていて、コイン業界でもその発行数の多さから額面以上の取引はされておらず、ショップでのお買取も基本的にございません。 
 したがいまして記念コインでお買取りの対象となりますのは(前者)のプレミアムコインとなります。当店では(後者)のノンプレミアムコインも場合によりましてはお引受けしております。お気軽にお問合せください。
 
ページのトップへ 

ミントセット・貨幣セットの買取りについて@ 

ミントセット・貨幣セットの買取りは切手古銭の専門店、あいきスタンプコインで。 
ミントセットは記念コインの一種とも言えますが、基本的に現在使用している貨幣を1種ずつケースに封入したセットです。 造幣技術の発信と販売目的で先進各国このようなセットを毎年発行しております。 

現在、貨幣セットの買取りは少々厳しい状況でございます。 といいますのも造幣局の記念コイン類の度重なる発行と、その量にコレクターが疲れてしまい、現行貨幣の収集人気が下落傾向にあるからです。 

現在、コイン買取りを謳っている多くのリサイクル系・ブランド系のショップでは、貨幣セットの買取りは断られるケースが続出しているようです。 

当店はコイン専門店ですので、極力ミントセットのお引き受け、買取りを行っております。 額面のみの両替しかできないセットから、少しでもプレミアムを付けて買取りするセットまで、まとめて現金化いたしておりますが、全く両替しかできないセットの集まりの場合は、大変申し訳ございませんが買取りをお断りする場合もございます。 お気軽にお問合せください。 
 
 
ページのトップへ 
ミントセット・貨幣セットの買取りについてA 
 
ミントセットのお買取りのご依頼は大変多くございます。 最初は数個のセットだったものが、何年も長らくお集め続けられると量が増えていき、またその保管場所にもお困りになられているお客様を、今まで多く見てまいりました。

そこで、コイン専門店のあいきスタンプコインとしましては、15年前よりいち早く無料での出張買取を始め、ご自宅まで出向き査定を行いお支払まで完了するシステムをご提案してまいりました。

記念コインの買取りを含めまして、ミントセットもお引受させていただいております。 店頭に持ち込むのが困難な場合、当店の無料出張査定買取りをご利用ください。 ご相談や出張費用は無料です、お気軽にお問合せくださいませ。
 
 
ページのトップへ 

プレミアム切手とは!?

竜文切手 プレミアム切手買取は専門店にご依頼ください。 
画像の4種の切手は我が国最初に製造されました切手で「竜文切手」と呼ばれるものです。日本最初の切手というプレミアと希少性から、状態の良いものは人気があります。 それだけに滅多にお目にかかることの出来ない切手です。 

通信用切手とは違いプレミアム切手は趣味収集の観賞用としてコレクターの手に納まるもので、希少性、人気度、保存状態の3要素でその価値が左右されます。 通信用切手は額面割れて買取りされますが、プレミアム切手はその切手の価値で買取りいたしますので切手の額面は関係なくなります。 

プレミアム切手の年代の基準としては、記念切手であれば昭和35年以前のもので且つシート切手という条件がつきます。 明治大正時代の切手はバラ切手1枚でも値がつきますが、切手の種類や状態によってはいくら古くても価値が低く値がつかない物も多数ございます。 

現在はコレクターの減少により、かつての切手ブームだったころの勢いはなりをひそめ、購入する分には非常に安価に入手しやすい時代となっております。 祖父が集めていた古い切手がたくさん有る、などの場合はぜひ切手専門のショップにご相談ください。
 
ページのトップへ 

古銭は選別しないで、そのままで持込みください 

古銭の買取りをご希望の場合は仕分けは不要です。あいきスタンプコイン 
ご家庭に価値が全く分からないけど古銭がたくさんあったとします。 この古銭たちを処分したいと思われたときに、丁寧親切な方は、なんとなく種類別に、チャック付袋に分け分けにして持ち込まれたりします。 

ほとんどの古銭は拝見すればすぐに判断がつきますので、画像のような古銭は選別しないでそのままお持込いくださいませ。 ごく短時間で選別して、査定可能な物とそうでない物を仕分けます。 どうかそのままの、あるがままの状態でお持込みくださいませ。 
 
 
ページのトップへ 

切手ご売却の際はアルバムのままで大丈夫です

切手買取をご希望の際は未整理のままで大丈夫です。あいきスタンプコイン 
収集されていた記念切手はアルバムやファイルに入れて整理されていることがほとんどです。当店はファイルごと未整理のままでお持込いただいて全く問題ございません。 と言いますのもショップによっては全部ファイルから出して額面ごとに整理して持って来るように! という具合に指示される場合があります。 その点整理は当店でいたしますので、どうかそのままでお持込ください。 

切手買取りの量とその整理具合によって計算時間はまちまちですが、スピーディ且つ正確に全ての切手を計算いたします。 切手専門店とリサイクル系やブランド系の買取り店との違いは、その買取価格の差にあります。 説明するまでもなく専門店のほうが素早く専門的に、そして高価買取りが可能です。

ご自宅の近くにも何でも買取店のショップはすぐに見つかる時代ですが、切手買取りのご依頼はやはり専門店に任せた方がよろしいかと思います。
 
 
ページのトップへ

プルーフミント貨幣セットの買取りについて

プルーフミント貨幣セットの買取りについてご説明いたします。あいきスタンプコイン 
店舗の在庫プルーフミントセットの一部を、積み上げて撮影いたしました。このひと月ほどの間に買取り引き揚げしてきた貨幣セットです。
以前にもミントセット・貨幣セットの買取りについて
 でも触れましたが、このプルーフ貨幣セットは最近ではめっきり市場での取引は弱くなってしまい、業者に依頼しても買取りを断られるケースが増えています。 

売却されたい方にとっては、ご自宅に大量に残されたこのセットを何とか引き上げてもらいたいと考えてる方も多くいらっしゃるのが現実ですが、業者側からすれば、場所を取り手間もかかる上に薄利、となれば買取りしたくないのも事実なのでしょう。 特に「何でも買い取ります!」と豪語しているところほど買取りしてくれません。 

当店はコイン専門店ですので、極力買取りしておりますし今まで何度も出張買取りに出向き引き揚げてまいりました。 安価でしか売れませんので高価買取りとは言いにくいのですが、記念コイン買取りはやはり専門店にご相談されるのがベターな選択と言えるでしょう。
 
ページのトップへ 
買取ショップはどこを選ぶべきか 
古銭切手買取ショップはどこを選択するべきかについて解説いたします。あいきスタンプコイン 
現在は何かを調べるときスマホを使われる方が多いと思います。つまりはググる、ということです。そうすると星の数ほどもあるサイトが紐づけられて、一瞬のうちに有用な情報がもたらされる時代です。しかしながら全ての情報が有用かどうかと言えば、どうもその限りではなさそうです。 その情報が本当に有用で正しく、自分にとって最適なものかどうかについてはユーザー自身の判断にゆだねられています。 

そこで本題の「買取ショップはどこを選ぶべきか」についてですが、やはり
専門店を探し出すこと、まずはこれに尽きるのではないかと思います。ここで言う専門店とは(買取専門店)の意味ではございません。専門知識を持ったお店探しを意味しています。 やはり「餅は餅屋」なのです。

何でもかんでも買取ます!というような類お店の情報を探すより、その専門性を生かして専門的に査定ができる専門店を選ぶ事が、より確実でベターな選択と言えます。
 
ページのトップへ 
買取ショップの具体的な選択方法 
切手古銭コイン買取ショップの選択方法について解説いたします。あいきスタンプコイン 
あなた(お客様)にとって少しでも有利なショップ選びのヒントになる情報をご提供いたします。 星の数ほどあるサイトの中から、少しでも選びやすくなるかと思いますのでご参考ください。

@広告宣伝費に多額を費やしている思われる買取店は再検討または外す
(具体例1) 毎日CMを流している買取店
(具体例2) タレントや有名人を広告塔に起用している買取店

!超高額な宣伝費用を回収するため、買取価格が低く設定されると予想されます。


A売却したい品の専門店かどうかを判断する。
(具体例1) 切手や古銭コインの場合、その店の優先順位がどこに位置しているかを見る。 中盤から最後の方に記載されていないか、専門的に全面に買取りを案内しているかなど。
(具体例2) リサイクルショップやブランド買取店はお勧めしません。

!あなた(お客様)が切手やコインを売却されたい場合、専門の切手コイン店を選択された方が良いです。なぜならその店の店主は切手とコインが大好きだからです(笑)。 趣味心をよく理解して査定に応じてくれるはずです。


B出張買取専門で実店舗が無い、または所在地が分かりにくいお店

!赤の他人を自宅に呼ぶわけです。実店舗がないようなお店は極力避けましょう。 何でも買います! 靴1足でも買います!怖いと思いませんか?、、、また、着物買います! お古の着物なんて古物市場ではほとんど売れません。自宅に呼んでもらいたくて仕方ない業者、その裏にはどんな意図があるのでしょうか。よくよくご考察くださいませ。

少しでも高く買ってくれる業者に売りたい、というのがお客様の気持ちです。そうなりますように、また誠実な業者とご縁がありますように切に願っております。 
 
 
ページのトップへ 
HOMEへ戻る 


|各買取り詳細ページは下記リンクよりお進みください

切手買取りのページはこちら

プレミアム切手の買取りページはこちら

記念コイン買取のページはこちら

古銭・古いお金買取りのページはこちら

外国コイン買取りのページはこちら

あいきスタンプコイン コラムページへのリンク